ザ・スクロース

楽曲解説「美しい人」

アルバム『食らう』の最後は「美しい人」

ある人からお題をもらってつくった曲です。「びゅーてぃふる」というのがそれでした。

ぼくは、「人生は美しい」ということを歌ってみました。過ごす一日一日はそう見えないかもしれないけれど、長い目で考えてみれば案外美しいのではないかしら、なんてことを。いやあ、素直で前向きな歌詞が書けるなんて思っておりませんでした。

録音はというと、勢いよくアルバムを終えたくて、ギターも歌もがーっと進めてばばっと止めました。つくり込まず、練習しすぎず、(あんまり)やり直さず、あと立って。だから勢いあるっしょ。

ということで、『食らう』の楽曲解説は、これにておしまいです。よかったら、みなさん聴いてくださいませ。